デカイ!けど名前は小太郎です。

デカイパピヨン小太郎とゆず。 今日も元気一杯食欲全開っ♪ ゆずと小太郎だけでも大変なのに ナント!凶暴野生猫まで捕獲っ! お空のブラちゃん。。。見てるか~い♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント(-)

回顧録?

こんにちU^ェ^Uかぐらです。


コタパパ(夫君)が、ブラッキーの事を書いたそうです。


この際、皆様にもココに書かれていなかったブラッキーの事を
お教えしちゃおうか?と思い、記事としてUPさせていただこうかと・・・


何処まで書けるのか?ちょっとわかりませんから、
不定期で数回(笑)

んじゃ、その1・・・って事で・・・



ブラッキー回顧録(コタパパ 著)

 

奴と初めて会った夜、ふさふさとした体毛は街灯に照らされ黒光りし、

真っ白い胸毛は雄ライオンの如く威風堂々と見せ付けんばかりに

胸を張り逞しく、

しかしながら可愛い眼は優しく人懐っこい、

その瞳は君の全てを表していた。




bura3.gif
素敵な麿眉でしょ~(by:かぐら)





今思えばブラッキーの存在は大きく、ブラッキー亡き後、


心に穴が開いた、いや心に穴は大袈裟だが、何か物足りないような毎日だ。
それは小太郎も同じらしく、時折、寂しい目で宙を見ている。


そんなブラッキーを私の心に留める為、私なりにブラッキー回顧録


(エピソード集)を綴る事とした。







bura070529-1.jpg
この頃にもどれたらな~(by:かぐら)


『地震・雷・火事・親父』


とある夏の午後、快晴だった空に暗雲が何処からとも無く大空を覆い、
何気なく庭で遊んでいたブラッキーが騒がしくなる。

遠くで雷光が走り、何秒か遅れて雷の音が聞こえる。
ますますブラッキーは右往左往し、誰に聞かせるともなく
「クィーン」「クィーン」と・・・





ついに空は真っ暗となり、走る雷光と同時に“ドドォーン”と
腹に響く雷の音が。




その時、庭に放たれている事を忘れて、
いや遊んでいた事など微塵も考える余裕のないブラッキーは
悲鳴にも似た声を発しダッシュ


 




その勢いでラティスは倒れ、義母が大切に手入れしている花壇を全壊し、
閉まっている腰高の窓から家の中に逃げ込もうと幾度もジャンプ。





家の中から見るその姿は、ジャンプの度に上半身だけ繰り返し見え、
可哀想という前に滑稽で、腹を抱えて大笑い。





地震・雷・火事・親父と言うが、ブラッキーが何より怖いのが雷で、
次に怖いのは私ではなく、かぐらのようだ。





何故って、それを証拠となる文面に記すのは
自殺行為と同じですので、ご容赦願いたい。






007.jpg




かぐらです。
如何でしたか?(笑)


 



ブラッキーは小さな頃から鼻が大きくて
プフパフッ♪ってなりそうな気がしてました(笑)




生き物が大好きで、好奇心旺盛で
私が今まで暮らしてきたシェルティーズ(ブラで4シェル)
の中では一番の破壊魔王でした。




羽根布団バラバラ事件
メガネ食いちぎり事件
革靴3枚におろしちゃったのね事件
バケツも食っちゃったのね事件
電気コード食いちぎり事件。。。等等




そのくせ、気が小さくて(笑)


家の門から外に出ることが出来るようになったのは
我が家に来て半年以上が過ぎ
もうすぐ1歳になろうとしていた頃です。




そして、忘れてはならない事・・・
先住犬ジェイシーも先住猫ルゥーも
亡くなり、一人ぼっちになってしまったブラッキー。




自遊猫さんをスカウトして
家に住ませ、ご飯を分け与え
とうとう、家猫にしてしまいました(笑)
彼は今でも実家の家猫です。




とても優しかったブラッキー。





ブラッキー、ずーっと・・・大好きだよ。。。


              ママより・・・



さてさて、実はブラッキーも
やんちゃ小僧でした(笑)
YUZU2.gif

しかも大きいから破壊力も凄かったの
kagura3.jpg

そんなブラちゃんの
続きが読みたい?
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ


スポンサーサイト


  1. 2007/05/31(木) 09:35:35|
  2. ブラッキー|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:17
<<イリュージョン犬 | ホーム | ずーっと3wansだよね!>>

コメント

うんうん

読みたい♪
何か上手く表現出来ないけれど、暖かい気持ちになりました(違うな、もっと凄く響いたって言うか感じたのよ)
  1. 2007/05/31(木) 12:29:23 |
  2. URL |
  3. ダルのママ #YmPKJKZo
  4. [ 編集]

いいよね、トライ。
どの犬種でも魅力的だわ。もちろん麻呂眉もね。
一枚目の写真てずいぶん前のなの?
この顔、最後までこのブラッキー君だったよね。
黒い毛、ぴかぴかでさ~。

綺麗な虹の写真だわ。
そっか、ここに・・・いるんだね。みんな。

ご家族の方の心の中にそれぞれのブラッキー君がいますよね。
ここに来るみなさんの心に中にも私の心にも居ますよ。
お嬢さんの心の中にも・・・お嬢さんは元気にしてますか?
  1. 2007/05/31(木) 12:50:48 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

かぐらさんだけじゃなく、コタパパさんから見た
ブラッキー君は、また違うんだろうね。
コタパパさんの優しさをすごく感じることができたわ。
やっぱり小さいときからコワがりだったのね。
それにしてもそんなに破壊魔王だったなんて信じられない。
ホント、体が大きい分、破壊力もダイナミックだよね。
革靴が3枚におろせちゃうなんて、なかなかの職人だったんだぁ(笑)
  1. 2007/05/31(木) 16:15:57 |
  2. URL |
  3. きゃらめるママ #FSWxS8aY
  4. [ 編集]

うん、うん、ブラさんの続き読みたいわ
実はさ、今ちょうど雷鳴ってるのよ、むぎ家地方
だからかな~、雷の音にドキドキしてるブラさんが見えるようだわ☆
それにしても、あの穏やかそうな目をしたブラさんがそんなにやんちゃだったなんて!
えー、個人的にはバケツも食っちゃったのね事件がきになりまふ♪
  1. 2007/05/31(木) 16:37:45 |
  2. URL |
  3. みやび #-
  4. [ 編集]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
  1. 2007/05/31(木) 17:02:14 |
  2. |
  3. #
  4. [ 編集]

今日で仏教で言二七日(ふたなのか)になりますね。
普通の生活(精神的なものも含めて)に戻るのはまだまだ先ですね。
私もそうでしたから。

ブラッキー君が亡くなった時のコメントに
「心のままに」ってありましたね。
今はまだ「心のままに」で良いと思います。
無理しないようにね~。

ブログも気の向いた時に書く。
コメントのお返事もその気になったときから書く。
お友達のブログに遊びに行くのもそういう気持ちになった時。
今はそれでいいと思いますし、
ここに来る方はみなさん、そう思ってると思います。
私みたいにだらだらだらだら書かないだけでね(笑)


ブラッキー君の記事書いてくれて、かぐら家のみなさんだけじゃなく
ここに来る人たちみんなでブラッキー君をしのぶ。
それでいいんじゃないでしょうか。

とは言いつつ・・・かぐらさん気にするからな~。
じゃコメントのお返事はつけにしておくから
2~3ヶ月たったら長文で書きまくって下さいよ(笑)

  1. 2007/05/31(木) 17:14:02 |
  2. URL |
  3. kuro #-
  4. [ 編集]

kuroさんにさんせーい!

ああ、良かった。読みたい読みたいと思いながらも、気になってたことをkuroさんが言ってくれたので良かった。(笑)
ブラさんわかーい。当たり前か。
小太郎君はやはり兄の気質を引いてるんじゃないの?
私はめがねくいちぎり事件がきになるなぁ。
コタパパ、それでもかぐらさんのほうが怖かった事件読みたーい。!
  1. 2007/05/31(木) 18:23:07 |
  2. URL |
  3. ちょこ母 #-
  4. [ 編集]

こんなに綺麗な虹の写真始めてみました。
ブラさん野良猫に自分のご飯を分け与えてたの~!
猫と仲良くするのも珍しいのに、いい話だね。
コタパパと語るブラッキーさんの物語絵本にしたらいいのに。雷様はかぐらさん。。。
  1. 2007/05/31(木) 18:53:20 |
  2. URL |
  3. マリン母 #-
  4. [ 編集]

コタパパさん!

最近時々登場のコタパパさんも文章力に感じ入ります。
理路整然と誇張もなくすっきりステキな文章に惹かれてしまいます。

コタママちゃま!ユーモアが少し戻って来ましたね♪
ブラ君の幸せが嬉しく伝わって来ました♪
  1. 2007/05/31(木) 19:43:03 |
  2. URL |
  3. keiko #GNpDnBoc
  4. [ 編集]

パパさん、小説家になれるよ!
このエピローグで3時間ドラマでも!!!

かぐらさん、元気出てきたようでよかったっす。前までは無理やり「私はげんきだぞー!」って感じのオーラがブログからすっごい立ち上ってて、見ていて痛かったです。

ゆっくり、元気になってくださいねw
  1. 2007/05/31(木) 20:48:17 |
  2. URL |
  3. まゆ #mQop/nM.
  4. [ 編集]

すっごい、綺麗な虹だわ~。感動しちゃう(T_T)

ブラちゃん、やんちゃ坊主だったんだぁ~。
小さい頃って、事件起こしてくれるよね。
そういえば、ブラちゃん、ネコのご飯を買いに行った時に
連れて来ちゃったって言ってなかったかなぁ??
だから、ネコちゃんに優しかったとか・・?
ご飯分けてあげてたなんて、優しいわぁ。
  1. 2007/05/31(木) 21:28:42 |
  2. URL |
  3. kotamame #-
  4. [ 編集]

コタパパさん、優しさが伝わってきます。ステキ。
わーい。若い時のブラ君だぁ。
麿眉大好きです。
ブラ君、おとなしそうに見えたのに
そんなにやんちゃさんだったのねって
思ったけれど、考えてみれば、
我が家の7歳オヤジラブも1~2歳は
とんでもない破壊王だったなって。
今にしてみれば、良い思い出ですよね。
  1. 2007/05/31(木) 23:11:15 |
  2. URL |
  3. 姫犬 #-
  4. [ 編集]

かぐらさん、コタパパさん、ぜひ、ブラさんの続き読みたいです。

家族それぞれの愛情を受けていたブラさんが伝わってきます。
猫さんとも仲良くできるブラさんは優しい心を持っていたんですね。

メガネ食いちぎり事件が気になります。
そして、雷さんの次に怖いかぐらさんはもっと気になります(笑)
  1. 2007/06/01(金) 00:05:15 |
  2. URL |
  3. クゥー #-
  4. [ 編集]

ブラッキーくんが神様のもとに長期出張に出かけた後、かぐらさんがブログをやめるんじゃないかと心配してましたが、続けてくれるとのこと。安心しました。
これからも、時折ブラくんの思い出に会えるんだと思うと心が暖かくなります。よかった~。

パパさんの回顧録、ゆっくり読ませていただきました。
ブラッキーくんが、かぐらさんだけじゃなく、パパさんにもどれほど愛されてたかよくわかりましたよ。
若いころのブラくんは、本当に威風堂々として、凛々しくカッコいいシェルティーでしたね。
年を重ねて、その眼差しは優しさに溢れ、ゆずコタちゃんたちの最高のお兄ちゃんになっていったようですね。
ウフフ、ブラくんは誰かのお兄ちゃんでいるより、弟として甘えていたかったかも?

かぐらさんがシェルティーを新たに家族に迎えるのを諦めた気持ち、痛いほどわかりますよ。
同じシェルティーという犬種だと、必ずブラッキーくんと比べるでしょうし、そうなるとその子が可愛そう。
私が今、パピヨンと暮らしているのも、そういう事情からなんですよ。

これからも、ブラくんに会わせてくださいね。
  1. 2007/06/01(金) 02:09:19 |
  2. URL |
  3. マミ@サクアト #-
  4. [ 編集]

もちろん読みたいですとも!

ブラさんと言えば「落ち着いた優しい兄貴分」という
イメージだったので、破壊魔王だったとは驚きです。
でも優しい瞳は昔からずっと変わらないのですね。
猫さんを連れて帰って来ちゃう所とか
やっぱりブラさんはブラさんだったのね。
かぐらさん、また知らなかったブラさんに会わせてくれて
本当に嬉しいです。ありがとう。
  1. 2007/06/01(金) 04:28:34 |
  2. URL |
  3. あが #ej11rGAc
  4. [ 編集]

私はかぐらさんと知り合ったのが最近なのでブラさんが破壊したものとか始めて知りました
優しくて大人しいイメージのブラさんも破壊王だったのですね(笑)
自遊猫さんをスカウトして
家に住ませ、ご飯を分け与え
とうとう、家猫にしてしまいました(笑)
というところで、ブラさんの淋しがりなところ兼優しいところが見えました
続きお待ちしています
  1. 2007/06/01(金) 09:13:20 |
  2. URL |
  3. 不真面目母 #-
  4. [ 編集]

思い出

いたずらしたエピソードなど、可愛らしいですね。
ご夫婦共に愛されたブラッキー君は
こんな綺麗な虹をわったったのね。
靴の三枚おろし・・・どんなのか想像しちゃいました。
  1. 2007/06/01(金) 11:21:43 |
  2. URL |
  3. ほくと #1n9Tsjm2
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://dekaikedokotarou.blog64.fc2.com/tb.php/219-58a710a3
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。